ご家族でのご旅行や不意の事態に備えてペットの預け先を事前に見つけておく事は大切です。預けられる施設はいくつかあり、例えば動物病院であったりトリミングサロンでもお泊まりでの受け入れは可能なところもあります。しかし大抵の場合、必要なお散歩やお世話の時以外はゲージに入れておく時間が長くなってしまうこともありますから、犬に多大なストレスがかかる事は覚悟しておく必要があるでしょう。しかしメリットもあります。動物病院では愛犬が突然具合悪くなった時などすぐに対応してもらえますし、持病がある犬や高齢の犬でも安心です。トリミングサロンを日頃から利用している場合、犬がスタッフに懐いていたりスタッフが犬の性格を知っているなど犬にとってストレスが少ない環境で預けられます。また専用のホテルを利用する方法もあり、動物病院やトリミングサロンとは違った様々なサービスが受けられるメリットがあります。

24時間スタッフが一緒にいてくれるサービス

家族と離れ離れになった犬は非常に不安があるものです。本来犬は群れで暮らす習性がありますから、ペットホテルではスタッフが24時間犬と一緒にいてくれるサービスを行っているところもあり大変便利です。中には一緒に寝てくれるサービスがあったり24時間フリーの状態で過ごせますから犬ものびのびと寛ぐことができるでしょう。ただし、犬の性格によって夜はゲージで寝せることも可能です。事前にスタッフと細かい打ち合わせをしておくと安心です。その他お散歩の時間や食事のタイミングも指定できますし、好きな遊びやおもちゃなどを伝えておけば順応に対応してくれるところもあります。少しでも自宅と同じような環境で預けられると、犬にとってもストレスが少なくて済みますし飼い主も安心できるでしょう。

LINEや動画で近況を知らせてくれるサービス

犬を預けた場合は飼い主側も今犬がどういう状態なのか気になりご旅行を楽しめなかったりその他予定がおろそかになってしまうでしょう。動物病院やトリミングサロンではお迎えに行った時に犬の様子を聞く事はできますが、それは事後報告でしかありません。しかしペットホテルではLINEや動画にて飼い主に現在の状況をお伝えするサービスを行っているところがあります。たとえ寝ている姿でも今現在を知ることができるのは非常に安心できるものです。最近では専用アプリから犬の様子を24時間動画で確認することもできるサービスも誕生しました。離れていてもいつでも犬の様子を見られますし、きちんとお世話されているか確認することも可能です。このように様々なオリジナルサービスがあるのはペット専用ホテルならではと言えるでしょう。